全身脱毛の頻度はムダ毛の成長期に合わせる

全身脱毛の頻度はムダ毛の成長期に合わせる

全身脱毛をしたいときには、医療脱毛と脱毛サロンを選ぶことができます。医療脱毛では回数は少なく5回以上の契約がおすすめで、脱毛サロンでは12回以上契約がおすすめです。施術頻度は毛の成長期に合わせて行いますが、どちらも2~3ヶ月程度の期間を開けて同じ場所の施術を行います。

脱毛サロンと医療脱毛の施術回数の目安

全身脱毛をするときには脱毛サロンでは目安は一般的には12~18回、医療脱毛の場合には8回程度です。毛周期は成長期と退行期、休止期にわけることができます。毛が生えてから伸びるまでが成長期です。成長期から毛の成長が止まって抜け落ちるまでが退行期です。そして毛が抜けてから毛が生えるまでの成長期に入る前までが休止期になります。脱毛サロンでは同じ部位の施術をする頻度は2ヶ月以上間隔を開けます。脱毛サロンでは成長期に施術を行い、退行期や休止期には効果がないため施術は行いません。表面に出ているムダ毛は全体の20~30%です。ほんの少ししか施術を行っていないことになります。

一度の施術で効果がでることもある医療レーザー脱毛

記事のイメージ画像

医療レーザー脱毛では一回照射したあとに1~2週間たつと毛が抜けることケースもあり効果を実感できるケースもあります。ただし成長期の毛でないと照射しても効果がないため1ヶ月程度で毛が生えてきます。部位によって毛の濃さや毛根の深さが異なり、全身脱毛を行っていると回数によってはツルツルになっている部位と施術がまだ必要な部位にわかれます。おおよその目安では5~6回前後の施術で自己処理が必要がなくなるくらいまでになります。契約するときには5回以上の契約がおすすめです。1年に行う回数でコース設定されていることが多いですが、全身脱毛の場合には2ヶ月に1度の施術にすると部位によっては3ヶ月あけないと毛が生えてきてしまうこともあります。施術が完了しない部位も出てしまうため頻度は3ヶ月に1度がおすすめです。

脱毛サロンで全身脱毛を行うときの契約回数

多くの脱毛サロンでは全身脱毛をしたいときには6回コースをおすすめしていますが、自己処理の必要がなくなるぐらいまで行うためには6回では足りません。6回程度では毛が薄くなったことはわかりますが自己処理は必要です。倍の12回にしても時々数本ムダ毛が生えてきて自己処理が月に数回の頻度になってきます。3倍の18回行うとほぼ自己処理が必要なくなります。脱毛サロンを利用するには最低でも12回以上の契約がおすすめです。全身脱毛を2ヶ月に1回の頻度で施術すると1年半ほど時間が掛かってしまいます。予約の取れにくいによって期間はさらに掛かります。少しでも早くムダ毛処理をしたいときには予約が取れやすいサロンに通うことがおすすめです。なるべく回数を多くしたいというときには無制限のサロンを利用することがおすすめです。

まとめ

脱毛は医療脱毛と脱毛サロンでの施術の2パターンあります。毛周期に合わせて施術を行いますが、医療レーザー脱毛では一度の施術でも効果が表れることもあり、5~6回で満足できる程度になります。脱毛サロンの場合には18回程度で満足できるようになり時間掛かります。費用や効果が異なるため確認してから選ぶことがおすすめです。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

全身脱毛を受ければ、人目を気にせず積極的になれる効果が期待できます
全身脱毛とやけどになった時の対処
全身脱毛をする方は20代も比較的多い
医療機関での全身脱毛で利用可能な痛み対策の麻酔
全身脱毛を行うメリットをチェック
全身脱毛はデメリットも考えて利用しよう
全身脱毛において失敗しないための選び方及び注意点と永久脱毛に関する事柄
生理中の全身脱毛は、断っているお店が多いです
全身脱毛のためサロンに通い肌をきれいにする
全身脱毛を契約する際の値段が高い理由
全身脱毛前に起こりえる副作用を知っておこう
全身脱毛の初回は特典や割引で得になる
全身脱毛を受ける脱毛施設の選び方
ツルツル美肌を手に入れたいなら、全身脱毛の流れを知ろう
全身脱毛前には剃り残しのないようにシェービングを
全身脱毛でかゆみが出る理由と対処法
全身脱毛の痛さが心配なときにチェックしたいこと
肌の乾燥対策や脱毛効果のためにも全身脱毛では保湿が大切
全身脱毛をする当日に注意すべき事まとめ
全身脱毛で肌荒れを防止してみよう
全身脱毛をして脇汗の量が増えてしまうという噂の理由
全身脱毛のアンダーヘアの施術を受けてみよう
全身脱毛で裸になるのは恥ずかしい事ではありません
全身脱毛の安全の疑問を解決します。