全身脱毛をして脇汗の量が増えてしまうという噂の理由

全身脱毛をして脇汗の量が増えてしまうという噂の理由

記事のイメージ画像

全身脱毛をすると汗の量が増えるという噂がありますが、あくまで噂です。噂が出る理由として、ムダ毛には汗や埃などを肌に触れないようにする役割がありますが、脱毛をすることによってキャッチしてくれる毛がなくなっているため、汗が流れてしまいます。

汗を大量にかくようになったと勘違いする理由

ムダ毛の処理はケアに手間がかかりますが、ムダ毛はムダではなく本来は生える役割があります。体毛は汗や埃などを肌に触れないようにしてくれています。汗腺は脇の下に多くありますが、襟足や背中のウエスト部分、お尻の下も汗はかきやすい場所です。全身脱毛をすると汗をかきやすくなるという噂がありますが、体毛がなくなっても汗腺を増えることはありません。全身脱毛をして汗かきになるという噂の元は、もともと体毛が止めていた汗が流れてしまうからです。いままで流れなかった汗が流れるようになって、汗を大量にかくようになったと勘違いしてしまっています。

気にしすぎで脇汗の量が増えてしまう

全身脱毛で使う脱毛機器の種類によっては、施術中の刺激から一時的に汗が増加してしまうこともあります。一時的なので毛根の炎症などがおさまると量が元に戻ります。また気にし過ぎから汗をかいてしまう場合もあります。脱毛をしてきれいになった脇を見られているかもという脱毛を意識してしまって汗をかいてしまいます。汗の量が増えてしまうと脇汗が増えてしまった、目立ってしまうといったネガティブの感情がプラスされてさらに汗が出てしまいます。改善方法は脱毛したから汗の量が増えたということではなく、一時的なのですぐに元に戻ると意識していると減らすことができます。

毛穴に垢が溜まると汗腺を刺激してしまう

脱毛直後には毛がなくなりますが毛穴はすぐに引き締まりません。しっかりケアを行わないと毛穴に垢が溜まってしまいます。詰まった垢が汗腺を刺激してしまって、汗の量を増やしてしまったり、減らしてしまうことがあります。汗は垢を通ってから表面にでるため臭いも発生し、黄色く色がついてしまう場合があります。毛穴の汚れはきれいに落とすと量を減らし、臭いや色を防ぐことができます。洗うときにはきれいにするためと、ゴシゴシ擦り洗いをしてしまうと逆に刺激となって脇汗の量が増えてしまうため優しく洗います。毛穴が開いているためすぐに汚れを落とすことができます。

まとめ

汗や埃をキャッチする体毛は、ムダ毛として全身脱毛してしまうと役割ができなくなります。汗は流れてしまうため汗が流れてしまって量が増えたと勘違いしてしまいます。脱毛方法によっては、汗腺を刺激してしまって一時的ですが量が増えることがあります。ただしあくまで一時的なので気にする必要はありません。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

全身脱毛を受ければ、人目を気にせず積極的になれる効果が期待できます
全身脱毛とやけどになった時の対処
全身脱毛の頻度はムダ毛の成長期に合わせる
全身脱毛をする方は20代も比較的多い
医療機関での全身脱毛で利用可能な痛み対策の麻酔
全身脱毛を行うメリットをチェック
全身脱毛はデメリットも考えて利用しよう
全身脱毛において失敗しないための選び方及び注意点と永久脱毛に関する事柄
生理中の全身脱毛は、断っているお店が多いです
全身脱毛のためサロンに通い肌をきれいにする
全身脱毛を契約する際の値段が高い理由
全身脱毛前に起こりえる副作用を知っておこう
全身脱毛の初回は特典や割引で得になる
全身脱毛を受ける脱毛施設の選び方
ツルツル美肌を手に入れたいなら、全身脱毛の流れを知ろう
全身脱毛前には剃り残しのないようにシェービングを
全身脱毛でかゆみが出る理由と対処法
全身脱毛の痛さが心配なときにチェックしたいこと
肌の乾燥対策や脱毛効果のためにも全身脱毛では保湿が大切
全身脱毛をする当日に注意すべき事まとめ
全身脱毛で肌荒れを防止してみよう
全身脱毛のアンダーヘアの施術を受けてみよう
全身脱毛で裸になるのは恥ずかしい事ではありません
全身脱毛の安全の疑問を解決します。